ULTRA 2000 MFG. JAPANは「GLARE® GLASSPLEXIN®」の日本正規輸入元です

GLARE®とは

GLAREは全く新しい光沢ポリッシュです

GLAREは施工済みの貴方の愛車は
ショールームコンディションの輝きを保ちます。

GLAREを使えばワックスいらず。洗車のみで愛車に光沢を!

”サングラスが必要”と言われるほど眩しい輝きに仕上げます。
今までにないツヤ、深み、透明感を引き立たせ、 親水効果によりボディを保護します。

GLARE GLASSPLEXIN ボディーコーティング効果

GLAREだけのGLASSPLEXINが与える超光沢

塗料研究チームが独自に開発したGLAREの主成分である「GLASSPLEXIN」は、塗装面に浸透することでボディと一体化させるという特性を持っています。
塗装表面の小さなミゾにもブレンドされるように馴染み、今までにはない最高の光沢を貴方の愛車に与えます。

あらゆるダメージから愛車を保護します

GRAREのボディーコーティングは今までにないツヤ・深み・透明感を引き立たせ親水効果によりボディを保護!

photo

GLARE施工後のボディは強い洗剤にも傷つくことはありません。

また、紫外線を98%カットし、摩擦からボディを守り、まるで目に見えないカーポートに駐車していたような輝きを長期間持続します。

マイナス160℃~350℃という耐熱性により猛暑にさらされる砂漠や極寒の南極でも消してはがれたり、ヒビが入ることがなく、最高のコンディションを保ちます。

グレアGlassplexin(グラスプレキシン)の化学結合

酸化が進むとき塗装そのものは陽極に変化しています。このとき陰極シリケートイオンであるGlassplexinは塗装やクリアコートの分子とシリケートの外側の電極範囲の価電子と相互間で価電子を共有することにより、容易に結合されます。

グレアはコーティング施工前に必要となる下地処理においてコンパウンドを用せずとも塗装肌を整えることが可能です。
目視できるくらいの浅い傷であればグラスプレキシンによる化学結合によって傷を消してしまいます。

他ケミカルとの比較

ワックスとの比較

手に入れやすく、油脂性なので艶出し効果が非常に高いですが、耐久性に乏しく、油脂成分は表面を酸化させ、汚れと一緒になって塗装表面を傷めてしまいます。

グレアの主成分であるGlassplexinはガラス成分を塗装表面へ結合し塗装を強化し保護する効果があります。
ワックス以上のツヤ感をもたらしウォータースポットが出にくい親水効果をもって居ます。

ポリマーコーティングとの比較

専門店で加工しても安価にコーティングでき、ワックスと同様、塗装の色彩や深みを演出することに長けており、また小さな傷を目立ちにくくする効果に優れています。
ただ、コーティング自体が柔らかく効果の持続性が短いため頻繁なメンテナンスが必要です。

グレアはGlassplexinの効果により透明度の高いガラス成分にて傷に入り込むことで長期的な効果を発揮!
スタンダードな施工でも約5年間、プレミアム施工で約7年間の輝きを持続させます。

ガラス系コーティングとの比較

ツヤを出すために可能な限り塗装を削り込み、表面を整えた後にコーティング処理を行います。塗装は削れば削る程弱くなってしまい、紫外線などのダメージを受けやすくなります。

グレアは塗装表面にガラスの主成分と同じであるGlassplexinが入り込みボディーと一体化するため、ボディ表面にガラス被膜を覆ってしまうだけの他のガラスコーティングとは比較にならない耐久性を発揮します。

ガラス成分が塗装表面へと化学結合し、浸透する製品はグレアだけです。

GLAREはさまざまなシーンで活躍しています

大統領専用機「AIR FORCE-1」も採用する次世代コーティング

1999年・・・・

グレアプロフェッショナルポリッシュは1999年のプロフェッショナルトレードショーで始めて製品を発表して以後、業界の注目を浴びている商品です。

この商品をいち早く取り入れた先の中には、ロサンゼルス市警も含まれていて、パトカーや白バイ向けに使用するのが目的であったことは言うまでもなく、飛行中の空気抵抗を軽減させ5-10%の燃料節約を可能にする特徴に目を付け、ヘリコプターにも採用しました。

2002年・・・・

2002年までにグレアは世界主要各国で販売されるようになり、業界のプロやセミプリがグレアを使った出展品では数々の賞を受賞しています。

そんなプロの中にはカリフォルニアのハンティントンビーチにあるカスタムペイントで有名なChip Foose、Mitch Lansini of Lansini Body Worksなどのカスタムペイントの有名ショップでも採用しています。

2004年・・・・

2004年にはホンダ独自に研究とテストを重ねインディーとスーパーバイクレーシングへの参戦車に使用し、グレアはホンダレーシングに認められ、「ホンダ・グレア・プロフェッショナルポリッシュ」の商品名でホンダ自動車のプロ・ホンダ・オイル・ケミカルのブランドで販売するプレミアムポリッシュの製品開発にも関わりました。

同じ頃にグレアはBarrete-Jackson Classic Auctionに常時出店しているディーラーのEuropean Detailspecialists Incにも使われるようになりました。

2008年・・・・

2008年には、アメリカ空軍がボーイング社に対しGLAREのテストを依頼し合格。
大統領専用機「AIR FORCE-1」への製品仕様の許可が下されました。
カスタムカーの業界のプロがGLAREを使った出展品では、数々の賞を受賞しています。

photo

AIRFORCE-1

photo

クルーザー

photo

AIR PLANE

photo

L.A.M.T.A

photo

BARRET-JACKSON

photo

HONDA RACING

photo

photo

photo

photo

お問い合わせはお気軽にどうぞ

メールでのお問い合わせはこちら

ページTOPへ戻る △

サイドメニュー

GLARE Glassplexin代理店募集

ULTRA 2000 MFG. JAPANへの
ご意見・ご質問は下記まで
お気軽にご連絡下さい。

HOMEGLAREとはボディーコーティングカーケア商品アフターメンテナンス施工・販売代理店代理店募集よくある質問会社案内お問い合わせ

copyright(c)2015 GLARE All rights reserved.